コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フィリピン議会 フィリピンぎかいPhilippine Assembly

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フィリピン議会
フィリピンぎかい
Philippine Assembly

アメリカ支配下のフィリピンで 1907年に開設された立法府。アメリカは 1898年 12月のパリ条約によってスペインからフィリピンの移譲を受け,革命軍を鎮圧したのち,1900年6月に第2次フィリピン委員会を派遣して各種の立法を行なった。そのなかで最も重要なものの一つがフィリピン議会の開設である。選挙資格は,任官経験,財産,外国語能力などの条件を付したためエリートに限られ,また立法府らしからぬ諸種の掣肘を受けたが,フィリピン民主化のために果した役割は大きい。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

フィリピン議会の関連キーワードタイディングズ=マクダフィー法S. オスメーニャマヌエル ケソンナショナリスタ党フィリピン大学ジョーンズ法M. ポンセオスメーニャサバ領有権サバ紛争ラウレルガルシアポンセロハスケソンキリノ

今日のキーワード

届け出挙式

婚姻届を提出した後、そのまま自治体の役所で結婚式を挙げること。2017年2月、北海道苫小牧市が結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)からの協力を受けて実施した。これを始まりとして、三重県鈴鹿市や東京都足...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

フィリピン議会の関連情報