コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

選挙資格 センキョシカク

デジタル大辞泉の解説

せんきょ‐しかく【選挙資格】

選挙人たる地位を得る法律上の資格公職選挙法では、禁錮以上のに処せられその執行を終わるまでの、その執行を受けることがなくなるまでの者、選挙などに関する犯罪により禁錮以上の刑に処せられその刑の執行猶予中の者などを除き、日本国民で満20歳以上(2016年6月以降は満18歳以上)の者がこの資格を有する。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

選挙資格の関連キーワードカトリック教徒解放法衆議院議員選挙法一人一票の原則フィリピン議会ストルイピン多額納税議員在外選挙制度オコーナーゼムストボ選挙法改正政治制度改革宴会普通選挙連邦議会江口三省ケンソル被選挙権二月革命国会議員参政権

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

選挙資格の関連情報