コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フィルザーバード Fīrūzābād

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フィルザーバード
Fīrūzābād

イラン南部,ファールス州の町。シーラーズの南約 75kmの高原にあり,フィルザーバードの遺跡で有名。アルダシール1世 (在位 224~241) によりササン朝の首都とされたことがあり,彼の建てた直径 2kmの大円形都市,中央に大ドームをいただく3つのホールをもつ割り石造の堂々たる宮殿,防備を施した宮殿「処女城」,そしてアルダシールの叙任式およびパルティア軍との戦闘を描いた2つの浮彫が残っている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

フィルザーバードの関連キーワードイブヌル・ムカッファーササン朝美術

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android