フィンマルク県(読み)フィンマルク(英語表記)Finnmark

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フィンマルク〔県〕
フィンマルク
Finnmark

ノルウェー最北部の県。南部はフィンランドおよびロシア,西部はトロムス県,東部バレンツ海に接する。県都バツェ。北-西の海岸部は大小のフィヨルドから成り,北西には島が多い。しばしば暴風雨が襲い,ことに冬は寒さがきびしい。産業は漁業が中心で,南部ではサミ人 (いわゆるラップ) がトナカイを放牧し,谷間の低地では酪農が行われる。また東部では鉄鉱石,銅鉱石の採掘も行われる。ハンメルフェストを中心に,ノールカップなどへの観光も盛ん。面積4万 8649km2。人口7万 5251 (1992推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

日米安全保障条約

1951年9月8日に対日講和条約と同時に署名された「日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約」Security Treaty between Japan and the United States ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android