フェニック(英語表記)Fenwick, John

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フェニック
Fenwick, John

[生]1618. バインフィールド
[没]1683.12.
アメリカ植民地時代初期のイギリス人植民者。クェーカー教徒。 O.クロムウェルの配下であったが,クェーカー派に転じ,1675年ウェストジャージーのデラウェア川沿いのセーレムに,アメリカ最初のクェーカー植民地を建設した。

フェニック
Fenwick, Sir John

[生]1645? ノーサンバーランド
[没]1697.1.28. ロンドン
イギリスの陰謀家。軍人になって将軍にまで出世し,1677年からは下院議員にも選ばれた。名誉革命以後ジャコバイトになり,95年 R.チャーノックらと接触して,翌年のウィリアム3世暗殺計画に参画,国王暗殺後に反軍を指揮する予定であった。計画の発覚後潜伏し,不利な証人になる2人の者に金を与えて国外に去らせようとしたが,そのうちの一人が当局に通告したため逮捕された。刑を免れる魂胆から,ジャコバイト陰謀の全貌を打明けると申出て,王や下院の前でマールバラ (公) や S.ゴドルフィンが陰謀に関係していると証言し,動揺と混乱を引起したが,結局虚偽と断定され,私権剥奪法が通過して処刑された。なお私権剥奪法による処刑はこれが最後。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android