コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フェニルアセチレン phenylacetylene

1件 の用語解説(フェニルアセチレンの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

フェニルアセチレン【phenylacetylene】

エチニルベンゼンethynylbenzeneともいう。芳香族炭化水素のうち,アセチレン結合を有する化合物としては最も簡単な化合物。β‐ブロモスチレンを水酸化カリウムで脱臭化水素することにより得られる。無色の液体で,融点-44.8℃,沸点141.7℃。水に不溶。各種有機溶剤とよく溶けあう。アンモニア性銅塩および銀塩溶液を作用させると,アセチレンの場合と同様に,爆発性の金属化合物の沈殿を生ずる。【村井 真二】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone