コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フェラポントフ修道院 フェラポントフシュウドウイン

デジタル大辞泉の解説

フェラポントフ‐しゅうどういん〔‐シウダウヰン〕【フェラポントフ修道院】

Ferapontov monastïr'Ферапонтов монастырь》ロシア連邦北西部、ボログダ州の町キリロフの近郊にある修道院。14世紀末、モスクワのシモノフ修道院の修道士フェラポントにより創設。イワン3世からイワン4世にいたる15世紀から16世紀にかけてされた建造された聖堂、教会、食堂などがあり、聖堂内には中世ロシア最大のイコン画家の一人ディオニーシーのイコンやフレスコ画が残っていることで知られる。ロシア正教会の修道院建築の優れた例とみなされ、2000年に世界遺産(文化遺産)に登録された。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

フェラポントフ修道院の関連キーワードボログダ州

今日のキーワード

日馬富士 公平

大相撲力士。身長186センチ、体重137キロ。1984年4月14日生まれ、モンゴル・ゴビアルタイ出身。伊勢ヶ濱部屋に所属。本名はダワニャム・ビャンバドルジ。2001年1月の初場所で初土俵、2012年1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android