コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フォルタン気圧計 フォルタンきあつけいFortin barometer

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フォルタン気圧計
フォルタンきあつけい
Fortin barometer

フランスの J.フォルタンのつくった代表的水銀気圧計。上部にトリチェリの真空をもつガラス管に水銀柱が立ち上がり,下部の水銀だまりは革袋製で,ねじを回して水銀面を目盛りの基準点(象牙針の先)に合わせる。付属の副尺によって 0.1hPaまで読み取れる。目盛りは 0℃,重力加速度 9.80665m/s2の条件で刻まれているため,温度 0℃以上や 0℃以下のときは 0℃に,重力加速度の違いも補正して使用する。また,個々の気圧計の器差補正も必要である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

フォルタン‐きあつけい【フォルタン気圧計】

気圧計の一。真空ガラス管中の水銀柱の高さによって気圧を測定する水銀気圧計のうち、下部の水銀槽が皮製の袋になっているもの。袋をネジで押し上げたり戻したりすることによって、液面の高さを広範囲に補正できる。フォルタン型水銀気圧計

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

フォルタン気圧計の関連キーワード鈴木金一郎トリチェリ

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android