コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フューレ Furet, Louis Théodore

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

フューレ Furet, Louis Théodore

1816-1900 フランスの宣教師。
文久3年(1863)パリ外国宣教会からの派遣で開国後の長崎にカトリック神父として初上陸した。プチジャン神父とともに大浦天主堂の建立,浦上隠れキリシタンの指導などにつくした。明治2年帰国。1900年1月15日死去。84歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

フューレの関連キーワードヤング(Neil Young)宣教師

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android