フリープラン賃貸住宅制度(読み)フリープランちんたいじゅうたくせいど

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

フリープランちんたいじゅうたくせいど【フリープラン賃貸住宅制度】

土地と建物の躯体(くたい)を賃貸に、内装・設備を入居者の所有にする制度間取りや内装は入居者の好みに仕上げることができ、家賃は一般より割安となる。住宅・都市整備公団(現都市再生機構)が「住宅の社会資本化」を目的に発案し、1984(昭和59)年に制度化した。

出典 講談社家とインテリアの用語がわかる辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

iDeCo

個人型確定拠出年金と呼ばれる任意の私的年金制度のひとつ。加入者が毎月決まった金額を積み立てて、金融機関が用意する定期預金・保険・投資信託といった金融商品から運用方法を選び、60歳以降に年金または一時金...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android