コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フーブラーケン フーブラーケンHoubraken, Arnold

1件 の用語解説(フーブラーケンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フーブラーケン
フーブラーケン
Houbraken, Arnold

[生]1660.5.28.
[没]1719.10.18.
オランダの画家。9歳で絵を学び,1678年ドルドレヒト聖ルカ組合に入会。同地に 1710年までとどまり,11年アムステルダムの市民となり,13年にはイギリスに旅行。著書『ネーデルラント画家大鑑』 (1718~21) は,ファン・マンデルの著書 (1604) 以来の,最初のオランダ美術家に関する包括的研究書として名高い。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

フーブラーケンの関連キーワード漂流町奉行チェコの要覧狩野周信伊達綱村チャールズ伊達騒動チャールズ日本の国家公務員制度と天下りリヒテンシュタイン家

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone