コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フーリン(涪陵)区 フーリンFuling

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フーリン(涪陵)〔区〕
フーリン
Fuling

中国西南地方,チョンチン (重慶) 直轄市中央部の区。北西部をチャン (長) 江が流れる。行政中心地はフーリン市。ウー (烏) 江の谷ではイネ,トウモロコシコムギサツマイモなどを栽培する。山地は桐油,漆,松やに,つばき油,木ろう,茶,五倍子,薬草の産出が多い。地下資源としては水銀,鉄がある。フーリン市はチャン江とウー江の合流点にある物資の集散地で,製鉄所が建設されている。またザーサイを特産する。人口 355万 2693 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

フーリン(涪陵)区の関連キーワードチョンチン(重慶)直轄市

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android