ブスト(英語表記)Wust, Peter

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

[生]1884.8.28. リッセンタール
[没]1940.4.30. ミュンスター
ドイツの哲学者,神学者。 F.パウルセンおよび K.ボイムカーの影響を受けたが,第1次世界大戦後,E.トレルチ感化によって新カント派から離れ,さらに M.シェーラーに影響されることによって,カトリックに入信するとともに人格主義的形而上学を完成させた。 1930年ミュンスター大学教授となる。形而上学を現代に復興し,それが人生の実際問題とかかわることを目指した。主著『精神の弁証法』 Die Dialektik des Geistes (1928) ,『不安と冒険』 Ungewißheit und Wagnis (32) ,『形態と思考』 Gestalten und Gedanken (40) ,『全集』 Gesammelte Werke (10巻,63~69) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ブストの関連情報