ブライト(読み)ぶらいと(英語表記)Gregory Breit

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ブライト(Gregory Breit)
ぶらいと
Gregory Breit
(1899―1981)

アメリカの物理学者。ニューヨーク、ウィスコンシン、エールの各大学教授を歴任した。1925年、電離層の研究に対しての有力な手段となったパルス変調法をチューブMerle A. Tuve(1901―1982)らとともに考案し、さらに陽イオン加速用の電源として使用するためのテスラ・コイルの開発に取り組んだ。1929年には二電子系の相対論的な波動方程式に近似するブライト方程式を提出した。さらに原子核物理学の研究を進め、1937年複合核の仮想的なエネルギー準位の共鳴を考える共鳴公式をウィグナーと独立に発表した(ブライト‐ウィグナーの公式)。[小林武信]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ブライトの関連情報