コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブリストル(伯・侯家) ブリストル[はく・こうけ]Bristol, Earls and Marquesses of

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブリストル(伯・侯家)
ブリストル[はく・こうけ]
Bristol, Earls and Marquesses of

イギリスの貴族の家柄。 1622年ジョン・ディグビーが初代ブリストル (伯) に叙せられ,国王派の2代ブリストル (伯) を経て,98年まではこの爵位はディグビー家に属した。 1714年ホイッグ党の政治家ジョン・ハーベー (1665~1751) があらためて伯爵に叙せられ,ハーベー系の始祖になった。その子ジョン (1696~1743) は,父より先に没したため伯爵を継ぐことはなかったが,彼の息子3人は次々に祖父を継いだ。長男の2代ジョージ・ウィリアム (21~75) はスペイン大使その他外交官の経歴を経て枢密顧問官,国璽尚書になった。その弟の3代オーガスタス・ジョン (24~79) は七年戦争で活躍した海軍提督。末弟の4代フレデリック・オーガスタス (30~1803) は,旧教の聖職者になり,68年からアイルランドのデリー司教。イギリスのアイルランド政策に不満で,旧教迫害の緩和と旧教徒の政治参加を主張。 85年 H.グラタンの影響下にアイルランド独立の機運が高まり,国内の旧教徒義勇軍がダンガノンに集結したときは,みずから3個連隊を集め,甥に引率させた。5代の没した 1826年以降,ブリストル侯爵位も得て現在にいたっている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ブリストル(伯・侯家)の関連キーワードキリシタン関係主要人名徐鴻儒スピノラ財政投融資福山港アダムシャール安東省庵上田城宇都宮騒動グリンメルスハウゼン

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android