ブリッジ接続(英語表記)Bridge Connecting

パソコンで困ったときに開く本の解説

ブリッジ接続

USBケーブルでパソコンに接続されたモデムADSLを利用する、LANケーブルで接続された無線LANアダプタ経由で無線LANを使うなど、別々の通信手段を何かの機械に中継させる接続方法のことです。「ブリッジ」には「橋渡しをする」という意味があります。ADSLモデムは「ブリッジ型モデムとルーター型モデムがある」と説明されますが、厳密には、ルーター型モデムはADSLモデムを内蔵したルーターです。
⇨ADSL、アクセスポイント、
無線LAN、ルーター

出典 (株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

アラビックヤマト

ヤマト株式会社の液状のりのブランド名。1975年発売。スポンジキャップと速乾性が特徴。スタンダードのほか、先がカーブしている「エル」、太・細塗りが出来る「ツイン」、スポンジ部分を下にして置ける「さかだ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android