コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブルネル

2件 の用語解説(ブルネルの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

ブルネル

英国の土木・造船技術者。父はシールド工法の発明者で,またテムズ川の河底トンネルの建設でも有名なM.I.ブルネル〔1769-1849〕。父の事務所で働き,クリフトン橋,ハンガーフォード橋などを設計。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ブルネル【Marc Isambard Brunel】

1769‐1849
フランスで生まれ,イギリスで活躍した技術者。1793年フランス革命のためにアメリカへ亡命し,ニューヨークで技術者として活躍した。99年にイギリスへ渡り,1806年に船舶用木製滑車の大量生産用機械を作ったが,この機械は従来100人以上の人間を要した生産工程を,10人でもできるようにしたものであり,イギリスにおける大量生産工法の先駆けとなった。18年にトンネル用シールド工法の特許を取り,22年に高圧蒸気に適する傾斜直動機関の特許も得た。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のブルネルの言及

【シールド工法】より

…湧水を防ぐために,圧縮空気を送り込むことにより(圧気シールドという),軟弱悪質な地盤や帯水地盤での掘削に威力を発揮する。1818年イギリスのM.I.ブルネルによって考案され,25年,ロンドンのテムズ河底トンネルに使用されたのが最初である。当初用いられたものは断面が長方形(高さ6.5m,幅10.8m)で,その後,円形に改良されたが圧気を併用しなかったため,出水で工事は難航し,トンネルが完成したのは43年であった。…

【水底トンネル】より

…現代の開削埋戻し工法である。近代になってからはロンドンのテムズ川が発祥の地で,M.I.ブルネルの開発した原始的なシールド(高さ6.5m,幅10.8mの長方形,無圧気)を用い,20年余りの歳月をかけて,1843年に水底部延長460mの河底トンネルが完成した。次いで70年には同じくテムズ川の河底に最初の圧気シールドによる地下道〈Tower Subway〉が作られている。…

※「ブルネル」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ブルネルの関連キーワードフレンチフラングレフランス菊フランス窓フランス料理フランス刺繍フランスソワールフランスデモマンデスフランスフランス・デパート殺人事件

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ブルネルの関連情報