コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブルーセル ブルーセルBroussel, Pierre

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブルーセル
Broussel, Pierre

[生]1575. ベール
[没]1654. パリ
フランスの法律家。パリ高等法院判事。マザランの財政改革と高等法院権限縮小に反対して逮捕された (1648.8.26.) 。パリ市民に人気があったためこれを機としてパリに不穏な動向が生じ,2日後に釈放された。この事件はフロンドの乱の発端となったが,乱の過程で彼の名は完全に忘れ去られた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ブルーセルの関連キーワード安土桃山時代(年表)エルナンド=デ=サン=ホセ=アヤラ秋山信友鳥居強右衛門鳥居強右衛門織田信長長篠の戦いスペイン音楽後光明天皇後光明天皇

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ブルーセルの関連情報