コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プラズマディスプレイ ぷらずまでぃすぷれい

2件 の用語解説(プラズマディスプレイの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

プラズマディスプレイ

ガス放電の光を利用するディスプレイ液晶ディスプレイより視野角が広く、応答速度が速い。電力消費量が液晶ディスプレイに比べて多いといわれてきたが、近年、解消されつつある。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

プラズマディスプレイ
プラズマディスプレイ
plasma display

透明ガラス管内に不活性ガス (ネオンアルゴン) と対向電極を封入して電極間に電圧を印加し,この際生じる放電による発光現象を利用して数字,文字,画像などを表示する装置。オレンジグリーンなどの発光色がある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

プラズマディスプレイの関連キーワードガス管ネオンランプ不活性ガスネオン管ガラス光沢希ガス元素不活性気体キャリアガス明けがらす明がらす

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone

プラズマディスプレイの関連情報