プラナコンキリ歴史公園(読み)プラナコンキリレキシコウエン

デジタル大辞泉の解説

プラナコンキリ‐れきしこうえん〔‐レキシコウヱン〕【プラナコンキリ歴史公園】

Phra Nakhon Khiri Historical Park》タイ中南部の都市ペッチャブリーの市街西部、カオワンの丘の上にある公園。1860年代にラーマ4世の夏の離宮として、ヨーロッパと中国の様式を取り入れて建造された宮殿や、高さ45メートルの白亜の仏塔などがある。一部は王室ゆかりの品々を展示する博物館になっている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

適応障害

心理社会的なストレスがはっきりと認められ、情緒面や行動面に問題が生じるもの。職場の人間関係、夫婦間の葛藤を始め、親の離婚、子供の自立、失恋、身体疾患など、一過性のものから持続的なものまで、ストレス因子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android