コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プレビッシュ プレビッシュ Prebisch, Raúl

2件 の用語解説(プレビッシュの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

プレビッシュ
プレビッシュ
Prebisch, Raúl

[生]1901.4.17. ツクマン
[没]1986.4.29. サンチアゴ近郊
アルゼンチンの経済学者。ブエノスアイレス大学で経済学を専攻し,1925~48年同大学教授。 30~32年大蔵次官,35~43年中央銀行初代総裁,48~62年国連ラテンアメリカ経済委員会 ECLA初代事務局長。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

プレビッシュ
ぷれびっしゅ
Ral Prebisch
(1901―1986)

アルゼンチンの経済学者。ブエノス・アイレス大学卒業後、1925年から48年まで同大学で教鞭(きょうべん)をとった。この間、1935年にはアルゼンチン中央銀行の創設に参与、43年まで初代総裁を務めた。第二次世界大戦後、国連ラテンアメリカ経済委員会(現ラテンアメリカ・カリブ経済委員会)事務局長(1948~62)、国連貿易開発会議(UNCTAD(アンクタッド))初代事務局長(1964~69)として活躍。UNCTAD第1回会議で、一次産品問題の討議用資料、いわゆる「プレビッシュ報告」を出し、開発途上国の交易条件の長期的悪化傾向を指摘、途上国の発展のためには、世界貿易構造の変革、途上国の経済社会構造の改革とともに、途上国の地域経済統合、特恵制度の採用が必要であることを主張。その後、ラテンアメリカ経済社会研究所所長、米州開発銀行総裁顧問を歴任した。[相原 光]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

プレビッシュの関連キーワードエクマン流エクマン深度まんぞくまんぞくロックマン ゼロロックマン ゼロ3ロックマン ゼロ4ロックマンロックマンロックマンワールド4ロックマンエグゼBEASTスパイクマン,N.

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone