コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヘルウェティア共和国 ヘルウェティアきょうわこくRépublique helvétique

1件 の用語解説(ヘルウェティア共和国の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヘルウェティア共和国
ヘルウェティアきょうわこく
République helvétique

ナポレオン1世の支配下で 1798~1803年にスイスに生れた中央集権的共和国。ヘルウェティアとは古代ローマ時代のスイスの呼び名。イタリア制圧を目指すナポレオンの戦略的要求と,パリにヘルウェティア・クラブを組織し保守的スイスの改造をはかるバーゼルの富豪 P.オクスらの計画に基づき,1798年1月フランス軍がスイスに侵入,4月 12日 10州代表が招集されオクスの起草した新憲法が承認されて新共和国が成立。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ヘルウェティア共和国の関連キーワード目黒道琢オファイトアラブ文学ゴヤ(年譜)天理教(てんりきょう)飯田忠彦うひ山ぶみ海保漁村学問所勤番ガルバーニ

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone