コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヘンメイ ヘンメイ Hemmij, Gijsbert

2件 の用語解説(ヘンメイの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヘンメイ
ヘンメイ
Hemmij, Gijsbert

[生]1747.6.16. ケープ植民地
[没]寛政10(1798).4.24. 掛川
長崎出島のオランダ商館長 (1792~98) 。フランス革命江戸幕府の銅の輸出額制限のため日蘭貿易が苦境に陥ったのに対し,商館長毎年交代制を5年交代制に改め,また輸出の増大に努めた。しかし島津氏との密取引など経営上の私曲も多かったらしい。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

ヘンメイ Hemmij, Gijsbert

ヘンミ

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

ヘンメイの関連キーワードアピントンケープ植民地アフリカーナーケープ区ダーリン半植民地カンパニーガーデンズグルートコンスタンシアローズ記念碑ケープ植物区系界

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ヘンメイの関連情報