コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベスビアナイト vesuvianite

翻訳|vesuvianite

世界大百科事典 第2版の解説

ベスビアナイト【vesuvianite】

ベスブ石ともいう。造岩鉱物の一つ。化学組成はCa10(Mg,Fe)2Al4Si9O34(OH,F)4で正方晶系に属する。黄色,緑色または褐色のc軸に伸びた美しい自形の柱状結晶で出現することが多い。モース硬度7,比重3.3~3.5,{110}に不完全なへき開がある。接触変成作用を受けた石灰岩に出現するが,まれに塩基性‐超塩基性岩に伴うロディンジャイトやアルカリ深成岩に含まれる。日本では埼玉県秩父鉱山から美晶が産する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ベスビアナイトの関連キーワードスカルン

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android