ベナレス

世界大百科事典内のベナレスの言及

【死】より

…ここではその問題を,インド人とアメリカ人のそれと比較することを通して浮彫にしてみよう。 インドのベナレスはガンガー(ガンジス)川の中流域に位置する聖地であるが,そこには医者からも天命からも見放された巡礼たちが,最後の死出の旅路を求めてやってくる。彼らは死後ガンガー河畔で焼かれ,骨灰が川に流されることで昇天する,と信じている。…

【ワーラーナシー】より

…11世紀初頭,イスラム教徒のガズナ朝の勢力下に編入され,ウルドゥー語流に発音し,バナラスBanarasと呼ばれるようになる。1794年,東インド会社領に併合されると英語流に発音してベナレスBenaresと呼んだ。 ワーラーナシーは前1000年ころには,アーリヤ人社会の宗教,文化の一大中心地であった。…

※「ベナレス」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エクストリーム出社

「エクストリーム出社」とは、早朝から観光、海水浴、登山などの遊びやレジャーを楽しんだ後、定刻までに出社する新しい通勤スタイルのことです。日本エクストリーム出社協会では、これを“エクストリーム(「過激な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ベナレスの関連情報