コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベニガク(紅額) ベニガクHydrangea serrata f. rosalba

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ベニガク(紅額)
ベニガク
Hydrangea serrata f. rosalba

ユキノシタ科の落葉低木。アジサイの園芸品でヤマアジサイ,またはガクアジサイから変った品種と考えられる。普通,庭園に植えられ,高さ約 2mになる。葉は対生し,卵形で先はとがる。6~7月頃に,周囲に装飾花のある散形花序をつける。装飾花は4枚の花弁状の萼をもち,初め白色で次第に赤みを帯びる。中央にある両性花は白色で小さい萼片5枚,花弁5枚をもつ。 蒴果は小さい。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ベニガク(紅額)の関連キーワードユキノシタ科

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android