コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベルリン音楽堂 ベルリンおんがくどうPhilharmonie Berlin

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ベルリン音楽堂
ベルリンおんがくどう
Philharmonie Berlin

ベルリンにあるベルリン・フィルハーモニー管弦楽団のためのコンサート・ホール。 1957年の設計競技で入賞した H.シャロウンの案に基づき 63年に完成。彼が初期に手がけたカッセルマンハイムの劇場案を発展させたものといわれる。内部は中央にアリーナ形式の舞台を配置し,ホール全体は非対称的な空間として形成されているが,これはオーケストラと聴衆の一体化を意図したためである。外観も曲面や曲線の多い不規則な形態をとっており,これらの構成は彼の「有機的機能主義」の考えに基づくものである。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ベルリン音楽堂の関連キーワード演奏会場

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android