ペセリーノ(英語表記)Pesellino

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ペセリーノ
Pesellino

[生]1422. フィレンツェ
[没]1457.7.29. フィレンツェ
イタリアの画家。本名 Francesco di Stefano。画家ジュリアノ・イル・ペセロの孫であったためにペセリーノと呼ばれた。祖父や F.リッピのもとで修業。カッソーネの装飾画を多く手がけた (ボストン,ガードナー美術館) 。その他の作品は,ピストイアの聖トリニタ聖堂のために制作した多面祭壇画『三位一体と聖者たち』 (1455~57,ロンドン,ナショナル・ギャラリー) で,リッピが 58年に完成。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

一代年寄

相撲界に大きな功績を残した力士に認められる年寄のことで,理事会が決定する。日本相撲協会にある 105の年寄名跡のほかに,力士名がそのまま年寄名とされる。資格は本人1代かぎりで,定年または廃業すれば自然...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android