コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ペニング効果 Penning effect

1件 の用語解説(ペニング効果の意味・用語解説を検索)

法則の辞典の解説

ペニング効果【Penning effect】

放電管に2種類の気体を封入して放電させると,単独の気体だけの場合よりも低い電圧で放電が起きる.これがペニング効果である.準安定状態の励起原子が,それよりも低いイオン化電位をもつ第二の気体分子に衝突して,イオン化を起こし,自分は基底状態に戻ることを利用する.蛍光ランプの場合など,アルゴンガスに少量の水銀蒸気を加えて,点燈に必要な放電電圧を低くしているのはこの応用である.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ペニング効果の関連キーワードコロナ放電真空放電水銀灯タウンゼンド放電火花放電放電放電管ネオン管プラズマディスプレー無電極放電

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone