コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ペーターゼン Petersen, Julius

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ペーターゼン
Petersen, Julius

[生]1875.11.5. シュトラスブルク
[没]1941.8.22. ムルナウ
ドイツの文学史家。ミュンヘン,イェナ,バーゼル,フランクフルトの各大学で教鞭をとる。 1927~38年ゲーテ協会会長。ドイツ古典主義文学,文芸学の権威で,「ドイツ研究」という叢書も刊行している。『シラーと舞台』 Schiller und die Bühne (1904) ,『科学としての文学史』 Literaturgeschichte der Wissenschaft (14) など。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ペーターゼン
ぺーたーぜん
Julius Petersen
(1878―1941)

ドイツの文芸評論家、文学史家。シュトラスブルクに生まれる。1911年ミュンヘン大学教授に就任以来、アメリカのエール大学や、さらにはバーゼル、フランクフルト、ベルリンの各大学教授を歴任した。文学史家のエーリヒ・シュミットErich Schmidt(1853―1913)の弟子として、文芸学の諸原理や目標を画定しようとした。彼にとって文学作品の理解のためには、作家の伝記や歴史情況の把握は前提条件であった。著書には『学としての文学史』Literaturgeschichte als Wissenschaft(1914)や『ドイツ・ロマン派の本質規定』Die Wesensbestimmung der deutschen Romantik(1926)などがある。[西村清和]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

367日誕生日大事典の解説

ペーターゼン

生年月日:1884年6月26日
ドイツの教育学者
1952年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

ペーターゼンの関連キーワードネバーエンディング・ストーリーユルゲン プロホノフエアフォース・ワンイェナ・プランイエナ・プランアウトブレイク11月5日イエナ大学ドイツ映画イェナ大学U・ボートポセイドン教育科学生年月日トロイ教育学