コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホイットルセー Derwent Stainthorpe Whittlesey

2件 の用語解説(ホイットルセーの意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

ホイットルセー【Derwent Stainthorpe Whittlesey】

1890~1956) アメリカの地理学者。ハーバード大学教授。世界の農牧業地域を一三に区分した。著「地球と国家」など。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ホイットルセー【Derwent Stainthorpe Whittlesey】

1890‐1956
アメリカ地理学者イリノイ州に生まれ,ベロイト大学(ウィスコンシン州)とシカゴ大学に学んだ。初め歴史学の修士号を得たが,しだいに地理学に関心が移り,20年にシカゴ大学で博士号を得た。20年からシカゴ大学の講師,助教授,28年人文地理学の新設講座教授としてハーバード大学へ移った。30‐42年,《アメリカ地理学会年報(A.A.A.G.)》の編集を務め,44年には同学会会長となった。彼の業績のうち,不朽のものとされるのは,《A.A.A.G.》(1936)に発表された《世界の農業地域区分Major Agricultural Region of the World》である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ホイットルセーの関連キーワードアメリカの声ギヨーサウアーハーツホーンボーマンアメリカ杉アメリカンアメリカンチェリーアメリカの空クレッシー

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone