コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホーネット ほーねっと F/A-18

5件 の用語解説(ホーネットの意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

ホーネット

F/A-18」のページをご覧ください。

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ホーネット(hornet)

スズメバチ

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラスの解説

ホーネット

ホンダ(本田技研工業)が1996年から製造・販売したオートバイ。総排気量249cc(普通自動二輪車)。エンジン形式は水冷4ストローク4気筒DOHC。ノンカウルのロードスポーツモデル。

ホーネット

《Hornet》アメリカ海軍航空母艦。ヨークタウン級航空母艦。1941年10月就役。1942年、太平洋戦争における日本本土への初の空襲であるドゥーリトル空襲を支援。南太平洋海戦にて沈没(1942年10月)。

ホーネット

《Hornet》アメリカ海軍の航空母艦。エセックス級航空母艦。「キアサージ」の名で建造を開始したが、南太平洋海戦で沈没した同名のヨークタウン級航空母艦の名を引き継ぐ。1943年11月就役。太平洋戦争末期の沖縄上陸作戦を支援。他艦との協力により、戦艦大和を撃沈。1947年、予備役艦隊に編入。人類初の月面着陸を成功させた宇宙船アポロ11号の乗組員と指令船の回収を行なったことでも知られる。1970年に退役、1989年除籍。現在はカリフォルニア州博物館として公開されている。愛称「グレイゴースト」。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ホーネットの関連キーワードロゴイブザッツエリシオンオデッセイCR-VCB-1ステップワゴンゼストバモス

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ホーネットの関連情報