コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ボゴタッソ Bogotazo

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ボゴタッソ
Bogotazo

1948年4月9日,コロンビアの首都ボゴタで,当時民衆の間に人気があった政治家 J.E.ガイタンの暗殺をきっかけとして起った流血の大暴動。その後暴力行為の応酬は地方にも波及し,ラ・ビオレンシア la Violencia (暴動) と呼ばれる状態が 62年まで続いた。この間に約 26万人の死者,75万人の避難民を出した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android