ボリス エリツィン(英語表記)Boris Nikolaevich El’tsin

20世紀西洋人名事典の解説

ボリス エリツィン
Boris Nikolaevich El’tsin


1931.2.1 -
ソ連の政治家。
ロシア共和国大統領。
1955年ウラル工科大学卒業、共産党入党は’61年、’76年スベルドロフスク州党第一書記、’81年党中央委員、’85年モスクワ市第一書記を歴任、’86年には党政治局員候補となる。87年市党第一書記を、88年には党政治局員候補を解任される。90年ロシア共和国最高会議議長(元首)に当選。同年共産党を離党。91年ロシア共和国大統領に就任、ソ連邦消滅を宣言し、独立国家共同体(CIS)を創設。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

ボリス エリツィン

生年月日:1931年2月1日
ロシアの政治家。大統領
2007年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

翔んで埼玉

魔夜峰央(まやみねお)によるギャグマンガ、及び、それを基にした映画作品。埼玉県民が東京都民に虐げられる架空の日本を舞台に、埼玉県解放を目指す人々の愛と戦いを描く。「花とゆめ」(白泉社)の1982年冬の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ボリス エリツィンの関連情報