コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ボン経済協力宣言 ボンけいざいきょうりょくせんげんBonn Declaration of Economic Cooperation in Europe

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ボン経済協力宣言
ボンけいざいきょうりょくせんげん
Bonn Declaration of Economic Cooperation in Europe

ヨーロッパ安全保障協力会議 (CSCE) が 1990年4月に初の経済協力会議 (東西会議) をボンで開催し,採択した宣言。 CSCEは東西ヨーロッパ諸国とアメリカ,カナダが加わった東西緊張緩和を目的とする会議だが,東欧の市場経済体制移行に伴い,EUと並ぶ統一ヨーロッパの枠組みとしてウエートを増している。そこで従来の安全保障や人権問題だけではなく,経済問題についても協力し合う姿勢を示したもの。この宣言では,経済活動の自由化,社会基盤の整備,環境保全,通貨自由交換,公営企業の民営化,市場価格システム推進などについて各国が協力することをうたっている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ボン経済協力宣言の関連キーワードヨーロッパ安全保障協力会議

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android