コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポピーレッド poppy red

色名がわかる辞典の解説

ポピーレッド【poppy red】

色名の一つ。JISの色彩規格では「あざやかな」としている。一般に、ケシあるいはヒナゲシの花のような柔らかい赤のこと。ヒナゲシはケシ科の一年草で、日本では虞美人草ぐびじんそうとも呼ばれる。原産地は南ヨーロッパ。初夏に赤、桃色、白などの花を咲かせる。色名はこのうち赤に注目したもの。フランス語のコクリコ、ポンソーもヒナゲシの赤い花の色を表す。

出典|講談社色名がわかる辞典について | 情報

ポピーレッドの関連キーワードレッド

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ポピーレッドの関連情報