ポール バーホーベン

  • Paul Verhoeven

現代外国人名録2016の解説

職業・肩書
映画監督

国籍
オランダ

生年月日
1938年7月18日

出生地
アムステルダム

学歴
ライデン大学〔1964年〕卒

学位
数学博士

受賞
アヴォリアッツ国際ファンタスティック映画祭審査員特別賞(1984年度)「四番目の男」,ロサンゼルス映画批評家協会賞外国映画賞(1984年度)

経歴
ライデンの大学で数学と物理学で博士号を取得。この間、映画に興味を持ちいくつかの短編を監督。オランダ海軍に入隊した後、テレビ界に入り、ナチスに協力した売国奴を追ったドキュメンタリー「Musset」で認められ、1969年人気冒険シリーズ「Floris(フロリス)」でドラマに進出。’71年「Wat Zien ik」で映画デビュー。’73年の「Turkish Delight(危険な愛)」はアカデミー外国語映画賞にノミネートされる。’79年大戦中のオランダの地下活動を描いた「Soldier of Orange(女王陛下の戦士)」で世界的に認められ、’83年のセクシュアル・スリラー「The Fourth Man(四番目の男)」は’84年度アヴォリアッツ国際映画祭審査員特別賞やロサンゼルス映画批評家協会外国映画賞を受賞。’87年初のハリウッド映画「ロボコップ」が全米で大ヒットし一躍注目を集めた。’89年SF大作「トータル・リコール」は全米で大ヒット。続く’92年「氷の微笑」も大ヒットし、同年カンヌ国際映画祭の開幕作品に選ばれる。他の作品に「ショーガール」(’95年)、「スターシップ・トゥルーパーズ」(’97年)、「インビジブル」(2000年)、「ブラックブック」(2006年)、「ポール・ヴァーホーヴェン/トリック」(2012年)などがある。2000年9月来日。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android