ポール.F. ゴーチェ(英語表記)Paul Ferdinand Goutier

20世紀西洋人名事典の解説

ポール.F. ゴーチェ
Paul Ferdinand Goutier


1842 - 1909
天体観測機械製造業者。
18才の時から終生天体観測機械の製作に従事し、大口径の屈折望遠鏡、天体写真儀子午儀、子午環類などの精度は他に比類なく、世界各地の天文台観測所に設置使用された。クーデ式の赤道儀も彼の考案による。パリ万国博覧会に出品した世界最大120cm屈折望遠鏡が予想外の出費となり倒産、失意の中で死亡。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

エミュー

ヒクイドリ目エミュー科。ダチョウに似た大型の飛べない鳥。オーストラリア固有種で,国鳥。全長 140~164cm,背丈 150~190cmで,雌のほうがやや大きい。翼は羽毛に覆われて見えないが,約 20...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android