マイルストーン ルイス(英語表記)Milestone Lewis

20世紀西洋人名事典の解説

マイルストーン ルイス
Milestone Lewis


1895.9.30 - 1980.9.25
米国の映画監督。
ロシア生まれ。
1913年渡米。第一次大戦の映画班の助監督として従軍ハリウッドに入り、編集、脚本を経て、’25年監督となる。「美人国二人行脚」(’28年)で第一回アカデミー賞喜劇監督賞を受賞。さらに愛国心に燃えて志願した青年たちの幻滅と死を厳しく描いた「西部戦線異状なし」(’30年)でも監督賞を受賞。凄惨な塹壕戦スペクタクル、巧みな音声処理は映画史上に残る傑作とされる。他に「犯罪都市」(’31年)、「雨」(’32年)、「廿日鼠と人間」(’40年)、「凱旋門」(’48年)などがある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android