コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マオリ語 マオリごMaori language

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マオリ語
マオリご
Maori language

ニュージーランドの先住民マオリ族の言語。オーストロネシア語族の一つ,ポリネシア語派に属する。話し手は約 10万人。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

マオリご【マオリ語 Maori】

マオリ語はアウストロネシア語族のオセアニア語派に属し,そのなかで,タヒチ語ハワイ語など親縁の言語とあわせてポリネシア語派という一分派をなす。ニュージーランドに10万人程度,クック諸島に3万人程度の話し手が分布する。母音はa,e,i,o,uの5種で長短の区別がある。子音はp,t,k;m,n,;ɸ,r,h,wの10種。[ɸ]はwh,[]はngと書かれる。音節はすべて母音で終わる開音節。文は,述語+主語+補語の構成をとる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のマオリ語の言及

【マオリ族】より

…ニュージーランドの原住民。形質的にも文化的にもポリネシア系に属する。考古学の成果からは,マオリ族の起源は一応クック諸島ないしソシエテ諸島と目されている。ニュージーランドには9~10世紀ころに住み始めているが,以後14世紀半ばまで主として採集狩猟を営んでいた。この後ニュージーランド北島ではそれまでほとんど行われていなかった農業がおもな生業となり,今日のマオリ文化に特徴的ならせん文様の美術様式が始まる。…

※「マオリ語」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

マオリ語の関連キーワードテワヒポウナム南西ニュージーランドマナ・マオリ・モトゥハケミルフォードサウンドワカティプ[湖]ウォガ・ウォガブラックロックワイカト[川]エグモント山アオテア広場クック[山]ウォンガヌイファンガレーピオピオタヒロトルア湖クック海峡セルウィンタラナキ山ワンガヌイホキティカ

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

マオリ語の関連情報