コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マコ Mako

翻訳|Mako

20世紀西洋人名事典の解説

マコ
Mako


1933.12.10 -
米国の俳優。
神戸(日本)生まれ。
本名信 岩松。
父は渡米して絵本作家として名声を得た画家の八島太朗、母も画家の光。15歳でニューヨークの両親のもとに渡り、建築家になろうと大学に進学したが、在学中の1954年軍隊に入隊し、日本に進駐。除隊後米国に帰化。演劇の道を選び、パサディナ・プレイハウスで学ぶ。映画デビューは’59年の「戦雲」。’66年の「砲艦サンパブロ」でアカデミー賞の助演男優賞候補になった。’76年ブロードウェイの「Pacific Overtures」に主演し、大反響を呼ぶ。又’65年からロサンジェルスで東洋系俳優による劇団「イースト・ウエスト・プレイヤーズ」を主宰。94年「ウォーク・オブ・フェーム」入り。他の作品に「テスタメント」(’83年)、「キング・オブ・デストロイヤー」(’84年)、「Armed Response」等がある。自伝「アメリカを生きる」(’84年)。

出典|日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について | 情報

マコの関連キーワードマコーリー(1st Baron Macaulay Thomas Babington Macaulay)マコーリー(Dame Rose Macaulay)セブン・イヤーズ・イン・チベットファーマコジェノミクスマコガレイ(真子鰈)リュウキュウコクタン角瘤閻魔金亀子ピュリッツァーシロシタガレイ薬理ゲノミクス藤田カロリーナ薬理ゲノム学五色矢羽根蕉マコガレイ複合映画館擬姥吉丁虫白実小紫マカロン大錨海鼠縁起詩集

マコの関連情報