コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マダラの騎士 マダラのきし

百科事典マイペディアの解説

マダラの騎士【マダラのきし】

ブルガリア,バルカン山脈西部,シューメン近郊の山中にある岩壁画。高さ20mあまりもある岩壁に浮き彫りにされた巨大な騎士像で,馬に乗った騎士が左手にワイングラスをもち,犬を従えて,ライオンを踏みつけている図が描かれている。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

マダラの騎士の関連キーワードビザンティン帝国八尋 俊邦ブルガリア春名 和雄

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android