マッケナ(英語表記)McKenna, Siobhan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マッケナ
McKenna, Siobhan

[生]1923.5.24. 北アイルランド,ベルファスト
[没]1986.11.16. アイルランド,ダブリン
アイルランドの女優。1940年ゴルウェー・ゲール語劇場のゲール語によるマクベス夫人の役でデビュー。1943~46年アビー劇場に出演。1947年ロンドンにデビュー後は,ロンドンとダブリンの両方で活躍。ジョージ・バーナード・ショーの『聖ジョーン』Saint Joan(1954)でジャンヌ・ダルクを演じ『イブニング・スタンダード』紙賞を受賞。ウィリアム・シェークスピア十二夜Twelfth Nightのバイオラ(1957)が当たり役。ジョン・M.シングの『西の国の人気者』The Playboy of the Western Worldや,ショーン・オケーシーの『ジュノーと孔雀』Juno and the Paycockなど,アイルランド作品にも多く出演した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

在職老齢年金

就業している高齢世代にも一定の年金を支給する制度。2004年の年金改正で、就労を阻害せず、働くことに中立な仕組みにするため、60歳代前半の人には厚生年金(定額部分も含む)の一律2割カットの仕組みを廃止...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

マッケナの関連情報