マッセー(英語表記)〈フランス〉massé

世界大百科事典 第2版の解説

マッセー【Charles Vincent Massey】

1887‐1967
カナダ外交官。カナダ人として初めてカナダ総督(在職1952‐59)に就任した。農機具製造で有名なマッセー・ハリス社の社長を務めた後,初代駐米公使,駐英高等弁務官を歴任。その財力で芸術,教育,文学を保護・育成したことで知られ,1949年,通称マッセー委員会として有名な〈芸術・文学・科学の全国的発展に関する政府委員会〉の委員長となり,51年報告を提出。第2次大戦後のカナダの文化政策形成に大きく貢献した。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のマッセーの言及

【カナダ】より

… カナダが文化ナショナリズムを発揮し始めたのは第2次大戦後のことであった。51年,のちに初のカナダ人総督となったV.マッセーの名をとって《マッセー・レポート》と通称されたカナダの芸術・文学・科学に関する調査報告書が出された。その中に盛りこまれた勧告により,文化的諸活動奨励のためにカナダ評議会が設立され,1930年代に設立されたカナダ放送公社Canadian Broadcasting Corporation(CBC)や国立映画局National Film Boardの活動は,大幅な進をみることになった。…

※「マッセー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android