マッチポンプ

大辞林 第三版の解説

マッチポンプ

〔マッチを擦ってつけた火を自分で消火ポンプで消す意〕
自分で起こしたもめごとを鎮めてやると関係者にもちかけて報酬を得ること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

マッチ‐ポンプ

〘名〙 (洋語match+pomp) 自分で問題やもめごとを起こしておいてから収拾を持ちかけ、何らかの報酬を受け取ろうとすること。また、その人。マッチで火を付けてポンプで消火するという二役を一人でこなす意。
※恐喝(1964)〈佐賀潜〉五「いわゆるマッチ・ポンプ方式で、顔を売ってきた男である」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

台風一過

台風が通り過ぎたあと、空が晴れ渡りよい天気になること。転じて、騒動が収まり、晴れ晴れとすること。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

マッチポンプの関連情報