マルッティ タルヴェラ(英語表記)Martti Talvela

20世紀西洋人名事典の解説

マルッティ タルヴェラ
Martti Talvela


1935.2.4 - 1989.7.22
フィンランドのバス歌手。
ヒートラ生まれ。
小学校の教師を経て、声楽をラハティ音楽院で学び、さらにストックホルムでカール・マーティン・エーマンに師事し、1961年ヘルシンキ国立劇場でデビューする。’62年ベルリン・ドイツ・オペラのメンバーとなり、バイロイト音楽祭にも初出演し、バイロイト音楽祭の常連として活躍する。’64年ライン・ドイツ・オペラと契約し、ヴィーン国立歌劇場にも出演し、’68年にはメトロポリタン歌劇場にも初出演する。豊かな声量と明るい響きの声の持ち主である。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android