コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マルティネス・カンポス Martínez Campos, Arsenio

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マルティネス・カンポス
Martínez Campos, Arsenio

[生]1831.12.14. セゴビア
[没]1900.9.23. サラウス
スペインの政治家,軍人。モロッコ,メキシコ,キューバで軍務を果して 1872年スペインに帰り,共和国政府の命でカルリスタス (→カルロス主義 ) と戦っていたが (→カルリスタ戦争 ) ,74年 12月サグントでアルフォンソ 12世を擁立,王政復古に踏切り,カルリスタスとの戦いを鎮定 (1876) 。さらに,総司令官としてキューバの平定に努めた。帰国後,首相 (79) ,陸相 (81~84) などを歴任した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

マルティネス・カンポスの関連キーワードアルフォンソ[12世]アルフォンソ(12世)アルフォンソ12世アルフォンソ

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android