コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マルティン・ルターとカタリナ・フォン・ボーラの対面肖像

デジタル大辞泉プラスの解説

マルティン・ルターとカタリナ・フォン・ボーラの対面肖像

ドイツ、ルネサンスの画家ルーカス・クラナハの絵画(1525)。原題《Bildnisse von Martin Luther und Katharina von Bora》。宗教改革運動を熱烈に支持し、ルターとも親交があったため、彼の肖像画を多く残している。スイス、バーゼル美術館所蔵。同じ題名の作品(1529)がフィレンツェのウフィツィ美術館にもある。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android