マルリンスキー(英語表記)Marlinskii, Aleksandr Aleksandrovich

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マルリンスキー
Marlinskii, Aleksandr Aleksandrovich

[生]1797.11.3. ペテルブルグ
[没]1837.6.19. アドレル
ロシアの小説家,詩人。本名 Bestuzhev。 K.ルイレーエフらとともにデカブリスト派の詩人として反政府的な詩『ベンデン城』 Zamok Venden (1823) などを発表。文芸批評にも活躍したが,デカブリストの蜂起に加わりシベリアに流刑されてからは,『遭遇』 Naezdy (32) などに代表されるロマン主義的な歴史小説や,『アマラト・ベク』 Ammalat-Bek (32) などのカフカスの雄大な自然を背景としたエキゾチックな英雄物語へと移った。はなやかな文体と多彩な描写,ロマン主義的主題は,当時「マルリニズム」として流行した。カフカス山岳民との戦闘で戦死。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内のマルリンスキーの言及

【ベストゥージェフ】より

…ロシアの作家,批評家。筆名マルリンスキーMarlinskii。近衛連隊の将校であったが,デカブリストの乱に参加して逮捕され,カフカスへ送られて山岳民との戦闘中に戦死した。…

※「マルリンスキー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android