ミシェル セロー(英語表記)Michel Serrault

20世紀西洋人名事典の解説

ミシェル セロー
Michel Serrault


1928.1.24 -
フランスの俳優。
ブリュノワ生まれ。
道化師を志しパリのサントル・リュー・ブランシュに入学、「笑わせる役者」を目指す。1950年ロベール・デリー劇団で演技の経験を積み、’51年からジャン・ポワレとコンビを組み自作自演の寸劇をキャバレー、テレビ等で演じる。’56年映画「Assassins et voleurs」で成功しコメディ映画に引っ張りだことなる。’78年「Mr.レディ、Mr.マダム」が大ヒット、セザール賞を受賞。「ウェディング・ベル」(’86年)にも出演。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

大阪桐蔭高等学校

大阪府大東市にある男女共学の私立高校。1983年、大阪産業大学高等学校(現・大阪産業大学附属高等学校)の分校として設置され、1988年に現名称で独立した。神奈川県横浜市にある桐蔭学園高等学校とは無関係...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android